読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇者そらにんが行く!まるっとKANAGAWA大冒険

見て!知って!楽しんで!!神奈川県内の情報を冒険日誌形式で楽しくご紹介☆

Vol.3 女子受け狙いの中華街探索(前編)

今日も街にはかわいい女の子がいっぱいだ。
なのに、どうして俺の横には誰もいないのか。人口の約半分は女子だというのに!
いつか来る幸せなハッピーエンドのために、今回は女子受けする
カワイイ・オシャレ・美味しい!中華街の飲食店を調べてみよう。

まずは軽くカフェから!

悟空茶荘(ごくうちゃそう)

一階は中国茶と茶器の専門店、二階がカフェになっている、落ち着いた雰囲気の人気カフェ。
常時40種類以上の中国茶が用意されており、デザートも充実している。
悟空定番の人気デザート「敦煌デザート」は白タピオカ・仙草ゼリー、あずき、アイスクリームなどの上にライチとサクランボが飾り付けてある見た目にもインパクトのある一品。中華風パフェといった趣で「甘そう~!」という印象だが、食べてみると結構甘さ控えめでパクパクいけてしまう。これだけのボリュームがありながら550円というリーズナブルな価格もうれしい点だ。
カップルで悟空茶荘に訪れた際に特にオススメしたいのが、お気に入りの茶葉を持ち込んでお茶ができる「自帯茶叶」(ヅゥ ダイチャイェ)。家からお気に入りの中国茶を持ってくるもよし、一階で気に入ったお茶を選ぶもよし。店員さんが茶器を貸し出してくれ、茶器のアドバイス、お湯の温度、入れ方など丁寧に教えてくれる。
彼女と一階で「これがいい」「あれがいい」とワイワイと茶葉を決め、二人で決めたお茶を2階のカフェで茶器の選び方から入れ方まで細かく教わり、いただく。
二人での共同作業は彼女・彼氏との心の距離を近づけるのにはもってこいだ。

information

悟空茶荘(ごくうちゃそう)
JR京浜東北根岸線石川町駅」北口より徒歩7分
みなとみらい線元町・中華街駅」中華街口より徒歩7分
住所:横浜市中区山下町130番地
TEL:045-681-7776(予約は平日のみ)
営業時間
平日 1F/11:00~20:00  2F(喫茶)/11:30~20:00(LO.19:15)
土曜 1F/11:00~20:00  2F(喫茶)/11:30~21:00(LO.20:15)
日曜 1F/10:30~20:00  2F(喫茶)/11:00~20:00(LO.19:15)
(季節により変動あり)
定休日/第3火曜日

食べ歩きなら

横浜中華街 耀盛號(よこはまちゅうかがい ようせいごう)

一目みたとたん「カワイ~!」の声が出てしまう、つぶらな瞳の「ハリネズミまん」(100円)が食べられる中国食材卸、小売りの老舗店。食べ歩きのちょうどいい手のひらサイズの揚げハリネズミの中にはクリーミーなカスタードクリームがはいっている。ハリネズミまん以外にも、すぐに食べれるちまきやフーフー豚まん(福福肉包)なども販売。
余談だが、こちらは楽天でも販売している。

information

横浜中華街 耀盛號(よこはまちゅうかがい ようせいごう)
JR「石川町駅」より徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅」より徒歩10分
住所:横浜市中区山下町143
TEL:045-681-2242

皇朝(こうちょう)

「世界チャンピオンの肉まん」の文字がインパクト大な皇朝。「色々食べ歩きたいけれどすぐにお腹がいっぱいになってしまう…」という彼女にオススメな小ぶりサイズな肉まんは、ボリューム満点な肉まんが多い中華街の飲食店の中で、ありそうでないニッチなポイントを押さえています。中華料理世界大会で優勝したという料理人が作る肉まんは、小ぶりながらも具がぎっしり!90円という手軽な価格もうれしい。

Information

皇朝 中華街大通り店(こうちょうちゅうかがいおおどおりてん)
みなとみらい線元町・中華街駅」より徒歩6分
住所:横浜市中区山下町154
TEL:0120-290-892
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休



オススメしたい店が多すぎて書ききれぬ!
中華街は店舗が多すぎてどこに行こうか途方に暮れることも多そうだが、
デートの参考になればと思う。次はレストランとバーにも目を向けてみよう。