読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

勇者そらにんが行く!まるっとKANAGAWA大冒険

見て!知って!楽しんで!!神奈川県内の情報を冒険日誌形式で楽しくご紹介☆

Vol.3 女子受け狙いの中華街探索(前編)

今日も街にはかわいい女の子がいっぱいだ。
なのに、どうして俺の横には誰もいないのか。人口の約半分は女子だというのに!
いつか来る幸せなハッピーエンドのために、今回は女子受けする
カワイイ・オシャレ・美味しい!中華街の飲食店を調べてみよう。

まずは軽くカフェから!

悟空茶荘(ごくうちゃそう)

一階は中国茶と茶器の専門店、二階がカフェになっている、落ち着いた雰囲気の人気カフェ。
常時40種類以上の中国茶が用意されており、デザートも充実している。
悟空定番の人気デザート「敦煌デザート」は白タピオカ・仙草ゼリー、あずき、アイスクリームなどの上にライチとサクランボが飾り付けてある見た目にもインパクトのある一品。中華風パフェといった趣で「甘そう~!」という印象だが、食べてみると結構甘さ控えめでパクパクいけてしまう。これだけのボリュームがありながら550円というリーズナブルな価格もうれしい点だ。
カップルで悟空茶荘に訪れた際に特にオススメしたいのが、お気に入りの茶葉を持ち込んでお茶ができる「自帯茶叶」(ヅゥ ダイチャイェ)。家からお気に入りの中国茶を持ってくるもよし、一階で気に入ったお茶を選ぶもよし。店員さんが茶器を貸し出してくれ、茶器のアドバイス、お湯の温度、入れ方など丁寧に教えてくれる。
彼女と一階で「これがいい」「あれがいい」とワイワイと茶葉を決め、二人で決めたお茶を2階のカフェで茶器の選び方から入れ方まで細かく教わり、いただく。
二人での共同作業は彼女・彼氏との心の距離を近づけるのにはもってこいだ。

information

悟空茶荘(ごくうちゃそう)
JR京浜東北根岸線石川町駅」北口より徒歩7分
みなとみらい線元町・中華街駅」中華街口より徒歩7分
住所:横浜市中区山下町130番地
TEL:045-681-7776(予約は平日のみ)
営業時間
平日 1F/11:00~20:00  2F(喫茶)/11:30~20:00(LO.19:15)
土曜 1F/11:00~20:00  2F(喫茶)/11:30~21:00(LO.20:15)
日曜 1F/10:30~20:00  2F(喫茶)/11:00~20:00(LO.19:15)
(季節により変動あり)
定休日/第3火曜日

食べ歩きなら

横浜中華街 耀盛號(よこはまちゅうかがい ようせいごう)

一目みたとたん「カワイ~!」の声が出てしまう、つぶらな瞳の「ハリネズミまん」(100円)が食べられる中国食材卸、小売りの老舗店。食べ歩きのちょうどいい手のひらサイズの揚げハリネズミの中にはクリーミーなカスタードクリームがはいっている。ハリネズミまん以外にも、すぐに食べれるちまきやフーフー豚まん(福福肉包)なども販売。
余談だが、こちらは楽天でも販売している。

information

横浜中華街 耀盛號(よこはまちゅうかがい ようせいごう)
JR「石川町駅」より徒歩5分
みなとみらい線元町・中華街駅」より徒歩10分
住所:横浜市中区山下町143
TEL:045-681-2242

皇朝(こうちょう)

「世界チャンピオンの肉まん」の文字がインパクト大な皇朝。「色々食べ歩きたいけれどすぐにお腹がいっぱいになってしまう…」という彼女にオススメな小ぶりサイズな肉まんは、ボリューム満点な肉まんが多い中華街の飲食店の中で、ありそうでないニッチなポイントを押さえています。中華料理世界大会で優勝したという料理人が作る肉まんは、小ぶりながらも具がぎっしり!90円という手軽な価格もうれしい。

Information

皇朝 中華街大通り店(こうちょうちゅうかがいおおどおりてん)
みなとみらい線元町・中華街駅」より徒歩6分
住所:横浜市中区山下町154
TEL:0120-290-892
営業時間:10:00~22:00
定休日:無休



オススメしたい店が多すぎて書ききれぬ!
中華街は店舗が多すぎてどこに行こうか途方に暮れることも多そうだが、
デートの参考になればと思う。次はレストランとバーにも目を向けてみよう。

Vol.2  横浜スタジアムで結婚のワルツを

はぁ、よく寝た。
HPもしっかりと回復したことだし、町の探索といこう。

出発地は横浜関内。
横浜スタジアムがすぐそばに見える。
中ではなにが行われているのだろうか。モンスターとのバトルか・・・!?
入ろうと試みてはみたが、どうやら人気アイドルの『ライブ』というものがやっているらしい。
門番に「チケットを拝見します」と言われたので「そんなものはない」と言うと追い返されてしまった。
ここは一体どんな施設なんだ・・・!
気になる!



ということで、普段皆があまり調べたこともないであろう横浜スタジアムについて調べてみた。


120210_092130


横浜スタジアム

関内駅から徒歩2分。
横浜公園内にある、横浜DeNAベイスターズのホームスタジアム

球場面積:26200㎡ 鉄筋コンクリート4階建て 
収容人数:30000人(内野24000人、外野6000人)
プロ野球の試合はもちろん、アーティストのライブイベント、ドラマやCMの撮影、一般企業などの運動会から結婚式まで(!)行っている。

結婚式での利用はグラウンドでの挙式のほか、最大100名まで収容できる施設内のレストランで披露宴もできる。

利用時間は9:00~17:00(早朝・夜間は応相談)。半日、一日単位での申し込みとなる。

球場のカラービジョン表示、音響、ライブカメラ映像収録などが利用でき、グランドやベンチ、ロッカー、スタンド、屋内練習場なども使用することができる。


ちなみに、結婚式の前撮りもできるらしく、こちらはグラウンドを2人で貸し切りにでき、オリジナルでのスコアボード表示まで可能なAプラン(200000円)、スタンド席をメインに使用できるBプラン(100000円)の2パターンが選べる。
どちらのコースもリリーフカー1台が使用でき、なかなか経験することができない希少な体験ができそうだ。

※Bコースでのリリーフカー撮影はブルペンに設置してある状態での使用となります。
※スコアボードの表示映像は利用者の持ち込み映像となります。

問い合わせ先 株式会社横浜スタジアム 営業部営業課 045-661-1251



そして特筆するべきはその特典。
なんとこのプランに申し込みをすると、横浜DeNAベイスターズペア観戦チケットと、横浜DeNAベイスターズ選手サイン色紙がもらえるのだ。
なんという大盤振る舞い!
ちょっと変わった結婚式をしたいカップルや横浜DeNAベイスターズファンのカップルにオススメしたい。

思いのほかスゴイぞ横浜スタジアム


閑話休題


俺もいつかは、まだ見ぬ姫と・・・!
いや、もしかしたらこのシャレオツな街横浜で、この地に迷い込んだ運命の姫と今日にでも出会うかもしれない!
ここで結婚式、挙げてしまうかもしれない!!
あぁ、頭の中に横浜スタジアムでの結婚式の映像と某結婚のワルツが流れてくる・・・!

となると、まずは出会ってからのデートプランを考えなくてはだな。
食事は何がいいだろうか。
どこが女子受けする!?(重要)
さぁ、次回は腹ごしらえも兼ねて、中華街探索からの、デートプラン考察だ。

国を救うのは・・・・そのあとで。

Vol.1 はじまりは横浜の宿屋

頭がガンガンする。
ここはどこだ?

時空を超えて降り立ったのは神奈川県にある「横浜」という町。

魔王に囚われ腐敗しきったたわが祖国アルティマを取戻し再建するため、

「オシャレで洗練されていながらも、歴史深く牧歌的な一面もある神奈川県を研究してくるのじゃ!」

とババ様に修行の旅を命じられたのだが・・・
ババ様の魔術により飛ばされた時点でもう夕暮れ。
とりあえず今夜泊まるところを探そう・・・・。

~勇者が選ぶ一度は泊まりたい宿屋5選~

横浜ベイホテル東急

どうせなら港町のきれいな夜景を楽しみたい!
みなとみらい線みなとみらい駅直結、徒歩1分という好立地のホテル。
ランドマークタワーやみなとみらいなど観光スポットからも近く
横浜の夜景が一望できるロマンチックなロケーションは記念日にもピッタリ。

〒220-8543 横浜市西区みなとみらい2-3-7
みなとみらい線みなとみらい駅 徒歩1分
JR根岸線、市営地下鉄:桜木町駅 徒歩10分
TEL : 045-223-2222


ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

港町・横浜。ヨットの帆を模した横浜のシンボルともいえる外観。
ここは、みなとみらいで一番海から近いホテルだ。
2016年3月に就航したホテル専用のクルーズ船「ル・グラン・ブルー」は
大観覧車・赤レンガ倉庫などを巡り、横浜の文化を楽しみながら遊覧することができる。
部屋数の多さから、高級ホテルでありながら比較的リーズナブルに泊まれるのもうれしい。

〒220-8522 西区みなとみらい1-1-1
みなとみらい線みなとみらい駅 徒歩5分
TEL : 045-223-2222

横浜ロイヤルパークホテル

ランドマークタワー内に位置する高層ホテル。
客室がすべて52階以上(地上210m以上!)という、
日本で一番高い場所にあるホテル。
70階にはレストラン&バーもあり、
スカイリゾートと呼ぶにふさわしい眺望を楽しめる。

〒220-8173 横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
みなとみらい線みなとみらい駅 徒歩3分
JR横浜線、市営地下鉄:桜木町駅 徒歩5分 
TEL : 045-221-1111


ホテルエディット横濱

みなとみらい線馬車道駅より徒歩5分。
「自分らしい旅を編集する」というテーマに基づいた
モダンな内装が印象的なホテル。
129の全客室は白を基調にしたスタイリッシュなデザイン。
オリジナルの客室アメニティもオシャレでうれしい。

〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町6丁目78番地1
みなとみらい線:⾺⾞道駅 徒歩5分
京浜東北根岸線:桜⽊町駅 徒歩6分
横浜市営地下鉄ブルーライン:桜⽊町駅 徒歩6分
TEL : 045-680-0238

ホテルニューグランド

昭和2年創業。50年以上の歴史を持つ山下公園至近のクラシックホテル。
ドリア、ナポリタン、プリンアラモード発祥のホテルでもあり、
今でも本館一階のコーヒーハウスで当時の味を楽しむことができる。
また、数々の映画、ドラマ、小説の舞台となり、
サザンオールスターズの「LOVE AFFAIR~秘密のデート」の歌詞中にも、
ホテル内にあるバー、シーガーディアンが登場する。

〒231-8520 横浜市中区山下町10番地
みなとみらい線:元町中華街駅 徒歩1分
JR根岸線石川町駅 徒歩13分
TEL : 045-681-1841


うぉぉぉ!
泊まりたい・・・!
泊まりたいぞ・・・!!
どこも魅力的で泊まりたいが冒険者のオレには贅沢だろう。

今日の所は最上階にはサウナ・露天風呂付きの大浴場も完備し、
一泊4000円以内で泊まれる宿屋「アパホテル<横浜関内>」に泊まることにしよう。

アパホテル<横浜関内>

〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町3丁目37-2
JR根岸線横浜線関内駅 徒歩3分
市営地下鉄:関内駅 徒歩1分
みなとみらい線馬車道駅 徒歩5分
TEL : 045-650-6111


こうして、横浜初日の世は更けていった。


つづく